当サイトにはプロモーションが含まれています。

紀州和歌山の梅酒・日本酒の酒蔵が厳選する、父の日におすすめの梅酒ギフト!お父さんが喜ぶワンランク上の梅酒をご紹介

紀州和歌山の梅酒 長久庵

この記事を書いた人

山中 真梨奈

山中 真梨奈(やまちゅう)

和歌山の酒蔵、中野BC株式会社が運営するオンラインショップ「長久庵(ちょうきゅうあん)」の店長。梅酒はもちろん、和歌山をこよなく愛し、梅酒の持つ魅力を日々追求している。夢は梅酒を通じて世界中の人を笑顔にハッピーにすること。

父の日のプレゼント選び。

お酒を飲む姿はよく見かけるけど、好きな種類が分からないし、健康も気になる今日この頃、お酒のプレゼントもなぁと悩んでしまいますよね。

そんなお父さんにおススメなお酒が
「梅酒」です!

苦いビールが苦手な男性を中心に人気が集まっている梅酒。
古くから健康素材としても日本で愛され、食欲をそそる食前酒としても人気です!

また女性が好きなお酒としての印象も強く、夫婦で飲めるお酒として父の日のプレゼントに贈られる粋な方も!

でも、実際に喜ばれる梅酒ってどれ?自分でも飲み比べたことが無いから選びにくい・・・

そんな皆様に代わって、和歌山の酒蔵代表である私、山中こと「やまちゅう」が、お父さんが喜ぶ梅酒を厳選いたしました!

そもそも、梅酒ってなに?

父の日におすすめの梅酒 長久庵(ちょうきゅうあん)

梅酒は、梅を丸ごとアルコールと砂糖に漬け込み、エキス分を抽出して作る果実酒の一つ。

3つの素材だけで作るシンプルなお酒なので、梅本来の味わいがものをいいます!

梅の産地としてNo.1の収穫量を誇る、和歌山県のブランド品種 南高梅(なんこううめ) は、果肉が厚く種が小さいため、梅のエキス分が豊富に含まれており、梅酒に最適な、まさに梅酒のための梅。南高梅で作られた梅酒は味わいが濃く、梅の酸味がしっかりと味わえるとしてとても人気があるんです。

和歌山県では、梅・砂糖・アルコールのみを使用した梅酒に「本格梅酒」という定義をつけています。本格梅酒は、酸味料、着色料、香料を使用していないため、梅本来の味わいを楽しめるとして、舌の肥えた本格派にも非常に人気を集めています。

また、梅が持つ健康成分を時間をかけてじっくりと抽出するため、適量の梅酒は健康的な体作りをサポートしてくれる、とっても嬉しいお酒なんです!

※平成30年産作況統計(果樹)

お父さんもびっくり?!梅の知られざる健康情報!

梅酒や梅干し、梅肉エキス。古くから様々な姿で親しまれてきた梅には、様々な有効成分が含まれています。

夏バテ回避にも!疲れやすいお父さんに「クエン酸」でサポート

クエン酸は食べ物からエネルギーを生み出すサポートをする役割があり、梅にはクエン酸を代表とする有機酸が豊富に含まれており、疲労回復などに効果があるといわれています。
暑さが増してくる前に、毎日少しずつ対策する事をおすすめします!

いつまでも若々しく合ってほしい!を叶える「ポリフェノール」

抗酸化作用として知られるポリフェノールは、赤ワインと同様に果皮などから効率よく抽出されるため、豊富に含んでいるという研究結果も出ております!
実は「いつまでも若々しくありたい!」と密かに思っているお父さんに、さり気なくアンチエイジング効果をプレゼント!

健康診断に怯えない体に!「カリウム」

塩分の摂りすぎを調整したり、血圧を下げる効果があるといわれるカリウム。
野菜や果物に多く含まれている成分ですが、毎日忙しく、食事が偏りがちで栄養素も不足しがち!というお父さんも多いのでは?塩分過多は高血圧や生活習慣病を引き起こす要因になりますので、梅酒で補う習慣をつけていただくのも一つです!

 

お父さんが喜ぶ梅酒トップ3

本格梅酒の代表!紀州梅酒「紅南高」

父の日におすすめの本格梅酒 長久庵(ちょうきゅうあん)
2007年に初開催された梅酒大会で、見事初代グランプリを受賞した、まさに本格梅酒の代表!「久しぶりに美味しい梅酒でした!また頼みます(60代・男性)」などと驚きの声も届いています!

希少価値の高い梅「紅南高梅(べになんこううめ)」を贅沢に使用。日光の力を借りて、表面が紅く染まった梅からは、お酒が少しピンク色に染まります。

原酒まま瓶詰を行いますので、アルコール度数は驚きの20度!
梅の甘味がどっしりと味わえ、後から追いかけるバランスの良い酸味が、良いものを追求するお父さんに至福のひと時をプレゼントしましょう!

 

「夫婦で乾杯しようか」。思わずお父さんが誘いたくなるピンク色の梅酒「blossom~さくら梅酒~」

父の日におすすめのカクテル梅酒 長久庵(ちょうきゅうあん)
日々忙しさに追われて二人でゆっくり…なんて姿を見たことないお父さんとお母さんに。たまには夫婦の時間をおしゃれな梅酒で楽しんでほしいという思いで贈るプレゼントはいかがでしょうか。

「blossom~さくら梅酒~」は、本来の梅酒の色合い「琥珀色」からは遠く離れた鮮やかな桜色の梅酒。金箔が揺らめき、桜のチャームが記念日や特別なシーンに彩を添える華やか梅酒です。

お母さんの笑顔に照れ笑いを隠せないお父さんを見たことがあるでしょうか。

 

どれにしようか、と選びながら楽しめるミニサイズの梅酒飲み比べセット

父の日におすすめの梅酒飲み比べセット 長久庵(ちょうきゅうあん)
飲み比べるのが楽しい、グラス2杯分の小さな梅酒セットです。

本格梅酒をはじめ、みかんや柚子の果汁が入ったカクテル梅酒、約30年間も愛されてきた蜂蜜梅酒・緑茶梅酒・赤しそ梅酒の6種類が入っています。

その日の気分に合わせてもいいし、その日の夕食に合わせてもよし!ミニボトルだから飲みすぎ防止にも!健康が気になるお父さんにはピッタリです!

今日はコレを飲んだよ、なんてLINEが毎日送られてきたりして♪

 

ハタチになったら一緒に飲もうね。お子さんと一緒に作る父の日プレゼント!

父の日におすすめの梅酒手作りセット 長久庵(ちょうきゅうあん)
自宅で簡単に作れる、梅酒手作りキット「NIJYUMARU(にじゅうまる)」です。

梅をはじめ梅酒を作るための材料がすべて入っているので、届いてからすぐにでも漬け込むことが出来ます。

また梅は、本場・和歌山県産の梅酒に適したブランド品種「南高梅(なんこううめ)」を収穫した手のものを冷凍(6月頃は生梅)しております。市場ではなかなか手に入らない大粒サイズです!

NIJYUMARUのコンセプトは「梅酒のタイムカプセル」。付属のメッセージカードにはお父さんとその時の思いを書き込んで、家族の思い出にしちゃいましょう!

 
いかがでしたでしょうか。
癒しや健康、思い出作りなど、きっとお父さんもじんわり来ちゃう理由や魅力がたくさんあるのが梅酒です。「ありがとう」と一緒に想いを伝えるきっかけにしていただければ嬉しいなと思います!