父の日に失敗しないプレゼント!お父さんも4度嬉しい「カタログギフト」を贈りませんか?

カタログギフト

贈り物の定番でもある「カタログギフト」は今やこんなものまで?と沢山の種類があります。

商品のカタログギフトももちろん人気ですが、特に母の日、父の日で人気のカタログギフトは、旅行、お食事、そして、旅行に行った気分になれる各地の本格的お取り寄せ品などのようです。

プレゼントを選ぶときは相手の好みに適しているか、同じものを持っていないか。。。など色々悩んでしまうものですが、それを解消できるのが、もらった本人が選べるという「カタログギフト」。

特に好みを聞き出しにくい?義父へのプレゼントにもおすすめです。

でもそれだけではありません。

カタログギフトの魅力はお好みのものをチョイスできるということだけはないんです!

  1. 貰った時の喜び
  2. 一緒に選ぶ喜び
  3. そして利用するときの(出かける)喜び
  4. 思い出を一緒に話す喜び

と、4度嬉しいのがカタログギフトの魅力ではないでしょうか?

2019年の父の日は、渡し方の演出にも是非こだわってみてくださいね♪

ということで、

~カタログギフトでお父さんを喜ばせるコツをご紹介~

【コツ1】メッセージを添える

手書きのメッセージカード
やはり一番は手書きのメッセージカードや日頃伝えられない感謝のお手紙。
父の日だからちょっと恥ずかしいなと思っても手紙を贈ってみてはいかがでしょう。

カンタン手作りカードはこちら

【コツ2】お花と一緒に渡す

カタログギフト

お花ってやっぱり嬉しい!お父さんは普段お花を貰うことも少ないと思いますので、純粋にうれしいと思うのです。
父の日ギフトには特に黄色のお花が人気のようですね。
お花で喜ばせたところにさらに選べる楽しみの詰まったカタログギフトもあるなんて最高です。

父の日.jp「フラワーギフト」ランキング

【コツ3】夫婦や家族で一緒に楽しめるカタログをチョイス

カタログギフト

たまには夫婦水入らずで旅行に行ってきてね。というギフトは特に50代60代のお父さんが大喜びすること間違いなしです。
また、遠くて行けないような日本各地の名産のカタログなども人気のようです。
母の日ギフトを贈り忘れてしまった・・・という方も父の日に一緒にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

父の日.jp「カタログギフト」ランキング

あとがき

一見味気ないギフトなのでは?と思いがちな「カタログギフト」ですが、奥が深いですね。
選ぶ楽しみを家族で共有でき、選んだギフトが届いたときや利用した際の楽しみがある。

カタログギフトを通じてその後の家族の絆もさらに深まるものかもしれませんね。

好みがわかりづらいけど・・失敗したくない!という義父へのギフトにもおすすめです。
メッセージカードはお忘れなく!

タイトルとURLをコピーしました